y と g > 2009年05月

2009年05月01日

嘘みたいなフォントの話




gw (2).jpg




みなさま、いかがお過ごしですか?
僕は殺伐としています。

と、そんな愚痴をこぼしてもしょうがないので、
ゴールデンウィーク突入記念、超小話。


ETC利用の高速道路料金がなんたらかんたらで
この連休中、遠出する人も多いとか思います。

香川県は讃岐うどんで有名ですが。
鹿児島県も、あるうどんが有名です。

その名も


   ・
   ・
   ・


 西郷どん!


とか言って〜♪



そうそうフォントの話ですね。

XPを使っている人限定なんですが
メイリオみたいなopentypeのフォントで
フリーで手に入るフォントは
・さなフォン角
・F910明朝W3-IPA
なんかが有名ですが

クリアタイプをつかわずに
truetypeフォントを
vistaライクに
もっと言えば
Macチックに
するツールがコレ↓



gdi++.dll

と言っても自己責任で。
使う前にバックアップはしたほうがいいと思います。
かつ、重たいのでブラウザではちょっと……

僕が使うのはテキストエディターでくらいですね。
でも縦書き不対応ですが




本当はHelium版ってのが使いたいんですが
…よくわからない。


てなわけで、
今日はこの辺で丸投げです。

まったね〜^^
© 早浪討矢 | Comment(2) | 日々のこと

2009年05月02日

地中魔 4

golden (1).jpg



地中魔 第4話
「ホラ探偵大辻又衛門」

原作:海野十三





まだキャラ描写…

あと絵と内容はまったく関係ありません。
ただ全身ポーズの練習です(^^ゞ
© 早浪討矢 | Comment(0) | 日々のこと

2009年05月03日

冷たい奴




gw (1).jpg




さてさて、
いよいよもって
ゴールデンウィークという
不可解な
非日常的時間を
か弱き大人の代弁者たちに
押し付けられている昨今ですが

僕は割りと
やさしいとか
面倒見がいいとか
言われるほうなんです。

(話飛んでますけれども)

でも実際は、
冷たい男です。


どれくらい冷たいかと言うと、

ギャル系のお客さまに
「私、海焼きそばの上!」
と勢いよく注文されても

スルーして厨房に
「シャンハイ焼きそば、一丁」
と通すくらい冷たいです。

そのギャルギャルしいお客さまがメニューを見ながら
「この『つめたいやつ』(冷奴)って何ですか?」
って尋ねてこられても。

「豆腐を食べやすいサイズに切って、かつお節と刻んだネギを乗せた“ひややっこ”というオードブルです」
と答えるくらい冷たいです。





ちなみに、この話はネタです。
ごめんね^^
© 早浪討矢 | Comment(0) | 日々のこと

さしこみ

えっ?
て、感じです。

タイマ〜ズ




RC、雨上がり




おまけ:清志郎退場




……もっと見たかったな。生き様たらーっ(汗)
© 早浪討矢 | Comment(0) | 日々のこと

2009年05月04日

地中魔 5

golden (3).jpg



地中魔 第5話
「怪盗ロック」

原作:海野十三



場面は変わって警視庁。
いよいよ敵の正体が……

© 早浪討矢 | Comment(0) | 日々のこと

2009年05月05日

ゴーゴー!

gw (3).jpg


五月五日です。

って言ってるのに
ミスチルでもなく
GO!GO!7188なく

性懲りもなくまたスピッツなんですが…



なんか秋とかもそうなんですが
こういう暑くもなく寒くもない
程よい季節って

無性にスピッツが聞きたくなりません?


いや、どうでもいいんですけどね。


というわけで、今日は「どうでもいい会話」


・その1

「ゴールデンウィークどうしてた?」
「いや〜大変だったよ。だいぶ使って貯金なくなっちゃった」
「すごいね。今度見に行くよ!」

  ・
  ・
  ・

「何を?」
「君が買った大仏」



・その2

「最近アニマルプリントが流行ってるんだって」
「バーバリーなんて昔からそうらしいよ」
「は?」
「だってバーバリーって子牛の模様なんでしょ?」
 



「……いや、それ格子柄だから」



・その3

客「領収書お願いします」
店員「宛名はいかがいたしましょう?」
客「小野です。小さい野と書いて…」



その後、店員は
領収書の宛名に

小さく「の」と書いた。



ありえな〜い。とか言わないの♪
てか言わせな〜い♪

今夜あなたを逆指名
いつか誰かから永久指名

というわけで
早ちゃんでした^^
© 早浪討矢 | Comment(0) | 日々のこと

2009年05月06日

地中魔 6

golden (2).jpg




地中魔 第六話
「非常警備につけ」

原作:海野十三





怪盗ロックの予告状に警視庁はてんやわんやの大騒ぎ
© 早浪討矢 | Comment(0) | 日々のこと

2009年05月10日

4次元世界はどこにある?

neonkanran.jpg




最近ある本を読みまして。
なんか手元にないんでタイトル忘れましたが^^;

人の話し方は「回りくどい」タイプと「言葉が足りない」タイプに
分けられる。

ってな感じの内容で……

軽く感銘を受けたので
自身を検証するために
何か説明する話でもしようかと思います。



えへん。



え〜、この世界は3次元なんかじゃなく
実は
すでに4次元なんじゃね?

と、ふと思いつきまして。



ええ、現実逃避ってやつかもしれません。


で、ちょっとググってみたら
「現実世界は物理学的には11次元」
なんて、トンデモ記事にぶちあたりまして、

(それ以降、読む気にもなれず思考フリーズ)


で、まあ4次元と言うからには
空間以外にもう1軸必要なわけですが
一般的に時間軸を4次元めに充てる
というのが通念になってますよね


で、その時間軸をある程度操れれば
4次元世界というものを証明できるかと思うのですが、


小説を書いてる人には伝わるかもしれないので
ためしに話してみます。

客観的な人間というのは確かに三次元的構造物でありますが、
人間には主観というものがあります。

つまり、人には心がある。
ということです。

人の心とは何なのか?
それは、1万メートルの深海の底より
謎に満ちた暗闇の世界ですが

まあ、要するに、人の想像力と言うものは
時を越えるということです。

だから、「楽しい時間は早く過ぎる」とよく言われますが
僕は、そういうのも含めて

時間の管理というか、
時間に対する心の揺れ動きみたいなのが
よくありまして。


そういった意味で、GWが空けてから
(実は最中からですが)
4次元世界的思考のなかに取り込まれています。


と、つかみはこの辺にして本題に入ります。




いや〜、気がつけばGW空けちゃってますね^^
みなさんいかがお過ごしですか?

え? 日常が始まっている?


そうでしょう。そうでしょう。


ところで、僕は新型5月病なるものに感染いたしまして
どういった症状かといいますと。

たとえば、パリーグの塁審があまりきわどくないタイミングのアウトを
はっきりとジェスチャーしないで
小手先でハニカミながら小さくアウトとごにょごにょ言うような

そんな症状です。


といったわけで、相変わらずの燃え尽きた感丸出しの
てきとー更新になりますが


新型なのでしょうがないということで……




というハニカミプランの説明でした。




これって、まわりくどいタイプ? それとも、言葉が足りないタイプ?
ま、その辺検証して次回からの記事に活かします。



今回は以上で、

まったね〜^^ノシ


© 早浪討矢 | Comment(2) | 日々のこと

2009年05月19日

夜歩く

aoarasi.jpg


最近、夏も近づく八十八夜を大幅に過ぎ
百八の煩悩な夜も、このまま通り越しそうな感もありますが、
僕の部屋はエアコンもないので
これからの季節、外付けHDを休めさせる方向で
PCライフをカスタマイズ中です。

で、
何か楽しいことないかな?
と、探してたところ
結局今はファミコンで遊んでいます。

アルゴスの戦士をクリアして
今はオホーツクに消ゆ。
次は、スクエアのトムソーヤにしようか
はたまたミネルバトンサーガにしようか画策中

とはいえ、こういうのは絶望先生じゃないですが
暗黙のルールというのがあるらしく
あんまり大っぴらには言うもんじゃないらしい

てなわけで、
[[王様の耳はうさ耳〜!]]
と叫んだところで、本題。

ちょっと前、ゴールデンウィークも過ぎたころ
どこにも行かなかったので
少しばかり旅行気分を味わおう
と、グーグルマップのストリートビューで
懐かしの場所を探訪してみました。

なんか、かって知ったる街並みを歩くと
ドキドキするね。

でも、原宿の竹下通りはまっすぐ抜けられないんだね。
……クレープ屋までたどりつけないんだけど。




ちなみに、これは人通りの少ない
図書館のほうに抜ける道(^^ゞ


てな感じで、小一時間は楽しめました。
あとは、あんま報告するトコないです。


ちなみに、うちの県は田舎で
ストリートビューにも細かい航空写真にも
対応してないので
他人事なんですが。

自分の身の回りが、ネットで
すごく間近なところまで大っぴらに公開されている
というのは、どんな気分なんでしょうね。

個人的には、あんましねえ……

って感じもしますが、身近な観光スポットなんか
人に自慢したい気もするんですよね。

この小説の舞台は、この坂道です。みたいな。

まあ、あえてムービー作ったり、写真撮ってきたり
って気はしないですけどね。




てなわけで、皆さんも
暇つぶしにお勧めの場所でも公開してみませんか?
では、またしばらく。
バイバイ…^^
© 早浪討矢 | Comment(2) | 日々のこと

2009年05月22日

んがっ!…クック

結局この世は闇なのか。
と、挫折しかけたその時…


hikarisasu.jpg



 …光が射してきた。




 というオープニングで始まります。今回のyとg。

 もうすぐ最終回? 記念でございます。



 いやー最近またシャカリキ!を読み返しまして。
 少年漫画…
 てか、
 スポ根ものって。挫折と成長が、だいたい入院とかケガと合宿などでの特訓で表現されてますよね。

 だから何?

 …いや、別に。
 最近、右目の下あたりの頬が、時々不整脈のようにヒクヒクするんです。
 これって目が疲れてきたときのマイ"きざし"なんですが
(あ! 萌って書いてきざしって読むってご存知でした?)

 じゃあ、何に疲れているんだって話ですね。
 実は、最近FC2wikiのCSSをいじってるんです。

 これ、やり始めると意外と長時間、電脳ワールドにこもりっぱなしになるんですよね。
 多分小説書くより。

 とはいえ、編集ページのあの背景白画面がボディーブローのように効いてくる。

 たとえば、自然光での緑色ってのは目にやさしい。
 ってのは誰でも知っているかと思いますが。
 あれは、太陽光などで反射したときの話で、PCのモニターなんかは自分で発光しているので、逆に目の負担になるんです。

 あと、輝度の差。白と黒とか青と黄色とかが激しいのもちょっと。
 とはいえ、この差を縮めると読みにくい。
 ということで、このブログはこんな貧相なレイアウトになっているんです。

 メモ帳の背景さえ、画面のプロパティーでねずみ色にしているくらいですから^^


 ありゃ? なんの話だっけ?


 と、とにかく。なんかなろう作家でHP作りが流行っていたころ、
 HPは苦手なのでFC2wikiやグーグルサイトを物色してたのですが
 グーグルサイトはなんか手間がかかるので挫折し、
 wikiのほうはCSSいじっても文字の大きさが反映されなかったので挫折してたんですが、
 この三月くらいにFC2の仕様が変わり、調整しやすくなったので、いつかやろう。

やろうやろう、あすやろう。

明日は猪木になろう。


元気ですカァ===!!!!!




 と思っていたところ。
 某やしょうさんが、HPのCSSいじり始めたと聞きつけまして。

 じゃ、お〜〜れも。
 ってな感じではじめてます。


 でも目が痛い。
 手袋を買いに行く子ギツネばりに目がイタイ。


 でも特訓中!
 とりあえずは、こんな感じ↓


wiki2.jpg




……orz


ええ、何も始まっていませんとも。
各要素をボーダーでくくって、確認しただけ。


週末は忙しいし。


ああ、合宿行きてぇ〜



そんでもって、夜は女子の部屋でトランプしてぇ〜



と、いいつつ今もCSSいじり。

だけど……



目が…

めが…






《《メガンテ====!》》



はやなみはメガンテをとなえた!











 MPがたりない。



 では、この辺でm(_ _)m
 どうやら、まだ最終回にはできないようです。
 また今度^^ノシ

© 早浪討矢 | Comment(0) | 日々のこと
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。