y と g > 日々のこと > 隣の柿は、よく客食う前に書く!

2008年10月12日

隣の柿は、よく客食う前に書く!

こんばんわ
今小説書いてます。
っていうか、色々あれなんですけど。

リライト+追加プロットって感じなんですけど
軸がぶれてるんでね。
9月頭からいろいろ案を練ってたんですが。
もうめんどくさいんで、え〜いって感じでやっつけてやりました。はい。

ちょっと、駄作です。
いや、今までがどうなんだとか、僕の実力がどうなんだとかじゃなく

リライトして前より悪くなってる感じが……

まあ、どうでもいいですけど。所詮言い訳ですし。


というわけですが、なんかとある企画に参加させてもらおうかな
とか考えていたので、一応出来るだけ推敲しようかなと思います。

といっても集中力が続かないんで、連休中にちょこちょこやって、平日アップって感じです。

今流行の(僕の中で)ハイパー一人称にもって行きたいのですが、どうかな?

ちなみにハイパー一人称とはなんぞや?
と問われたら。

宮部みゆきが、なんちゃって三人称で
ハイパー一人称は、え〜っと西尾維新とかかな
うまく例えが思いつかない。

そうそう推敲といえば、
文の語尾。
ある小説指南本によれば

体言止めを外せば。
大体、
ウの音でおわる現在形 〜する 泣く 言う
タ、ダでおわる過去形  〜した 泣いた 言った
のほかに
だったで終わる大過去 ってのがあるらしいのですが。
              〜だった 泣いたのだった 言ったのだった

これを配置しなおして、リズミカルに
ってはなしですが

現在進行形が 〜している だから 〜していた は 過去進行形?
いや、それより 口語の 〜なんだ は何形?
むしろ、完了形ってなんだっけ? have been

と非常に混乱してきています。



でも、どうでもよくなってきた。

ちなみに、年内最後の作品になるかと思われます。

あと2ヶ月ちょい、粘土細工の修行に入ります。
え〜っと何だっけ? メタセコイアかな?
テキストでは、あらすじ系と自己紹介系と生理描写関連が課題かな?

キャラ関連は粘土細工のめどが立ってから、落ち着いて勉強します。
ではまた^^

よいお年を!







いや、ブログは引き続き、やるんだった(^^ゞ
© 早浪討矢 | Comment(2) | 日々のこと
この記事へのコメント
粘土細工っていうと、私は六角大王でつい最近遊びました。
二日で諦めました(汗)

過去形と現在形を交互に使うってのは、リズムを整えるための基本っちゃ基本ですけど、今はあまり気にしてませんねぇ。
でも、これをやっておくと、現在形ばっかり使ってスピード感を出したり、過去形ばかり使って……みたいな応用も利くので、便利は便利。
だった、て大過去っていうんですね。大仰な気がしてあまり使ったこと無いかも。
Posted by 弥招 at 2008年10月15日 03:24
3Dモデリングは、極めようとかそういうんじゃなくて、単にイラストのパース付けのためです。とはいえ漫画表記は誇張、広角化などあるので、純粋に練習ようですけど(^^ゞ mikotoとか知ってます?

基本はセオリー破りのためには必須事項ですよね。
感覚だけでやってるというのは事実ですが理論武装もしておかないと、世知辛い世の中ですから。
大過去は、本来日本語にはないんですけど(確か)
まあ、いろいろ日本語の利点弱点を見直す機会でもありますから。
こういう技術系の討論が、もう少し踏み込んでできるような場所もそろそろ欲しいです。
ではまた^^
Posted by 早浪 at 2008年10月15日 06:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]


コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。